Kitowaの日々 

3日間 終了しました

冬季オリンピックで盛り上がっている2月
週末3日間にわたり 植物のワークショップが 店内にて行われました

協力のmoss green ikkeiはじめ ご参加いただいた皆さま 本当にありがとうございました




簡単で恐縮ですが 3日間のご報告をさせていただきます








2月16日(金)サボテンの水耕栽培作り 夜間開催 


d0263815_13240215.jpg




今年の1月から 月に一回の金曜日に 夜のワークショップを開催することになりまして
前回の「苔テラリウム作り」から 今回 第二弾はサボテンの水耕栽培の作り方







土に植えられたポットから サボテンを取り出し
じっくりと 根についている土をきれいに とりのぞきます



d0263815_13291872.jpg








d0263815_13332513.jpg






真鍮の針金をうずまき状にして
ガラス容器の口に サボテンを設置するためのものを作ります

これで どんなサイズの瓶 植物にも対応できる 水耕栽培用の容器が完成です







d0263815_13311971.jpg











2月17日(土)ボケの寄せ植え盆栽作り (11時 13時 15時 1日3回開催)



d0263815_13384541.jpg







2~3月の寒い時期 梅に引き続き お花の開花がたのしめる ボケ(木瓜)
下草には 玉竜 コガネシダを植え込みし 盆栽に仕立てました







d0263815_13422531.jpg






鉢は 白 黒の 2色から お好きな色目を選び 
岩石 ケト土 苔 砂利をつかい 器のなかに 自然の景色を作るように ボケがひきたつ仕立ての盆栽


こちらの寄せ植えの回は いつも来て下さる方々のご参加が多く みなさん とても素敵な盆栽を完成されていました









d0263815_13425184.jpg






d0263815_13430267.jpg












2月18日(日)旭山桜の盆栽作り〈初級編〉 (11時 13時 15時 1日3回開催)




d0263815_13530199.jpg



毎年 ご好評をいただいている 桜の盆栽作り


18日(日)は、初級編ということで 盆栽の作り方の基礎から 
ひとつの鉢に一本の桜を じっくり植え込む 作業工程がすすんでいきました










d0263815_13593520.jpg







盆栽作りの むずかしくもあり 楽しい工程でもある 苔貼りをし
はじめて参加される皆さんを中心に 盆栽作りは終了しました








まだまだ 硬い蕾の桜盆栽

水やりの際 鉢底から水が出てくるまで たっぷり水をあげると
3月中旬頃から 開花し始めると思います









d0263815_14042918.jpg










初級者の方むきに 3月4日(日) 同じ内容で盆栽作りを開催します







d0263815_14032632.jpg



●3月4日(日)はじめての旭山桜盆栽作り 

時間 11:00-/13:00-/15:00-(制作時間 約90分)
定員 各回 6~7名(事前予約)
参加費 3500円(材料費込)
講師 三浦克友(moss green ikkei)
場所 Kitowa店内


内容:はじめての方でも、基礎からゆっくりと盆栽作りがたのしめます
樹高15~20cmの旭山桜(一才桜)を、白、黒、お好きな色目の鉢を選び 盆栽に仕立てます

※持ち物は特に必要ありません お気軽にご参加ください



○お申し込みはKitowaまで お電話・メールにてお申し込みお待ちしています










d0263815_14212198.jpg






はい いつも お付き合いいただき ありがとうございます


いつあたたかくなるかな 草木の芽吹きも 新緑の時期も待ち遠しいです







よろしければ Kitowaにて お待ちしています








樹と環(キトワ)








.
.
.




[PR]
# by kitowa | 2018-02-21 14:25 | 植物ものづくりワークショップ