人気ブログランキング |

Kitowaの日々 

<   2019年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

イベント出店参加のご案内

みなさん夏はいかがおすごしですか

こちらは、お店の植物たちと この暑さをどうたのしく乗り切るが
日々の課題になっています^^




d0263815_14504443.jpg


さて、今週からワークショップが続きます
ご予約いただいた皆さん よろしくお願いしますー


本日はとり急ぎ 来月のイベント出店のご案内させていただきます









○無印良品「つながる市」出店 9/7(土)、8(日)



d0263815_15030233.jpg



9/7(土)・9/8(日)の二日間、無印良品 名古屋名鉄百貨店 にて開催される「つながる市」に出店します

東海地方を拠点に活動している作家、お店の方々が集まり、それぞれのモノへの想いを、
無印良品さんという場所から直接 人へ、みなさんへお伝えします。
当店は、盆栽、苔もの、サボテンなど、植物を中心にご紹介させていただく予定です


(※イベント出店にともない 9/6(金)~9/8(日)の3日間 千種の実店舗はお休みをいただきます。)







d0263815_14564494.jpg


*他の出店者の方のご紹介など詳細は、
無印良品 名古屋名鉄百貨店「つながる市」より↓↓



開催日:9月7日(土)8日(日)
開催時間:11:00〜18:00
開催場所:無印良品 名古屋名鉄百貨店 Open MUJ













○「本を読む時間」イベント参加 9/1(日)~31(月)


d0263815_15053723.jpeg


名古屋 今池-千種-車道 の本屋さんやカフェをつないで、
本にまつわるイベント「本を読む時間」に参加させていただきます。
ブックカバーにもなるMapと本を片手に、名古屋の今池-千種-車道のshopをつないで、街歩き。
いつもと少しだけ違う、本との出会い方を提案する催しです。






“なぜ、本を読むのだろう。
本を読んでいる時間は、どんなことを感じているのだろう。

今池ー千種の、本屋・古書店・カフェなどをつないで開催する、
【本を読む時間】をテーマとしたイベントです。
いつもと違う、本との出会い方を提案します。

ブックカバーにもなるMapと本を片手に、ときおり地図を広げて街歩き。
カフェなどでゆっくり「本を読む時間」を愉しんでください。”



◎本を読む時間/企画運営 スタジオマノマノ+ tonari より






d0263815_15074646.jpg


期間中、当店では、植物に関する古本、洋書、古い博物図版を、常設の植物とともにご紹介します



開催日:9月1日(日)〜30日(月)
開催場所:Kitowa店内 他 今池-千種-車道 16店舗




※各参加店により、定休日、営業時間は異なります
イベントサイトでご確認ください







d0263815_15160868.jpg





○9月 植物ワークショップ日程




d0263815_14295766.png

○9月15日(日) アキグミの盆栽作り 11:00-/13:00-/15:00-
参加費 4000円(材料費込)  定員 各回 7~8名
講師 三浦克友(moss green ikkei)


○9月16日(月祝) 秋の山野草寄せ植え盆栽 11:00-/14:00-
参加費 3800円(材料費込)  定員 各回 7~8名
講師 津坂野恵(kito)


○9月25日(水)/27(金) 創作皿で作る盆栽 夜の部 19:00-21:00
参加費 7500円(材料費込) 定員 各日8名
講師 三浦克友(moss green ikkei)
※夜間限定は、変形鉢を使い 季節の植物で自由に盆栽を作ります





開催日時、詳細内容が 上記の通り決まりました《8/22追記》

9月のワークショップの受付開始しました


気になる内容の日がありましたら ぜひ お問い合わせお待ちしています
http://kitowa.com/event/#Workshop










d0263815_15252530.jpg






はい いつもお付き合いいただき ありがとうございます



あつい あつい と いいながら

そのなか 皆さんに ご来店いただける貴重な時間を大切にしつつ






肩の力を抜き がんばっていきたいと思いますー









よろしければ Kitowaにて お待ちしています










樹と環(キトワ)











.
.
.
.










by kitowa | 2019-08-17 15:32 | お店のこと

お盆期間 営業日のご案内

梅雨あけたとたん 猛暑日が続きますね


つよい日差し対策として
今年は 店外に巻き上げタイプのシェードを設置しました






日よけのおかげで 外が大好きな植物たちも
なんとか 南向きの日光から 暑さがしのげている気がします








d0263815_14003371.jpg



さてさて 今週末から お盆休みの方が多いと聞きましたので
当店の8月(お盆期間)の営業時間のご案内です








《営業時間のご案内》


8月10日(土) 11:00-19:00
8月11日(日祝)11:00‐18:00

8月12日(月) ●お休み
8月13日(火)●お休み

8月14日(水) 11:00-18:00
8月15日(木) ※臨時休業
8月16日(金) 11:00-19:00 




*お盆期間は 12(月)13(火)がお休み
 14(水)15(木)は 18時頃 閉店させていただく予定です












《8月ワークショップ


d0263815_14122752.jpg

8月18日(日) 針金掛けの技法を学ぶ盆栽作り
11:00-/14:00







d0263815_14154943.jpg
8月21日(水)/23日(金)苔鉢・苔庭・苔玉作り
夜の部 各日 19:00-






d0263815_12321371.png



8月25日(日) 老爺柿(ロウヤガキ)盆栽作り
11:00-/13:00-/15:00-






各ワークショップ まだお席に空きがある日 時間帯もあります

詳細はHPでご確認のうえ
気になるワークショップがありましたら お気軽にお店までお問い合わせください










新しくお店に仲間入りしたものを ご紹介させていただきます






d0263815_14283374.jpg


草花の姿を アクリル絵の具つかい
1枚1枚 手描きでかかれた wakico.さんのポストカード








d0263815_14342948.jpg
moss green ikkeiさんより 曲がりの黒松 ヘンリーヅタの盆栽







d0263815_14353564.jpg
廻アンティークさんより 古い木製の滑車






d0263815_14381979.jpg
盆栽や植物 小物を飾る台としてー









d0263815_14424850.jpg



はい いつもお付き合いいただき ありがとうございます





今年の夏は 昨年の記録的猛暑をふまえた経験から 

お店では できることを少しづつ 次の季節にむけすすめています






あつい あつい と思いながら あっという間に 秋がきそうなので^^

今 できることを 楽しみながら やっていきたいと思います








よろしければ Kitowaにて
お待ちしていますー







樹と環(キトワ)











.
.




by kitowa | 2019-08-09 14:55 | お店のこと

余談:やっぱりヴィム・ヴェンダース

さてさて 今日は 好きなものの話です



最近 居酒屋さんに行き 人とお酒を呑むのが好きなので
もちろん それだけでも楽しかったのですが



その時 久しぶりに ジム・ジャームッシュの「コーヒー&シガレッツ」の話を聞いたのが
なんだか すごく楽しく嬉しかったんです







d0263815_15522849.jpg




おそらく「コーヒー&シガレッツ」が公開された頃
上映イベントかなにかで 深夜にロードムービー3本立てで


名古屋駅近くの映画館に 姉と一緒に観にいったような気がします









ジム・ジャームッシュの作品も もちろん 好きなんですが
その時 一緒にやっていた ヴィム・ヴェンダースの作品 それがすごくよくて


たぶん「パリ・テキサス」だったのかなぁ、、、






ただ その時 ああ 私の好きな映画のジャンルは ロードムービーだ と
自覚したような 作品だったと思います











d0263815_16144304.jpg





当時 映画好きの姉に影響され
若松孝二監督の昔のピンク映画もいろいろ観てて



性と混沌 不条理  日常みる場所でたんたんとその出来事はすぎていく
なんと おそろしい世界があるんだと・笑






今のわたしのアングラ好きの基盤にもなりかねない 衝撃な作品もありました









d0263815_16170788.jpg






そんな映画遍歴もありながら、、、





海外の好きな映画監督は と聞かれたら
自分のなかで ずっと ヴィム・ヴェンダース






d0263815_16080145.jpg






10年前 友達が住んでいた ドイツへ旅行に行ったとき



「ベルリン天使の詩」の舞台にもなっていた戦勝記念塔を見て
ものすごく感動した記憶があります






ドイツにいいイメージがあるのも
ヴェンダースの作品の影響もあるのだと思います

















d0263815_16164954.jpg








ドイツ最高!といえば

ピナ・バウシュのドキュメンタリー この作品も大好き






d0263815_16294775.jpg











最近 わたしの観たなかで一番新しい ヴェンダースの作品


邦題が 作品の主体 あまりにそのままで なんとも言えない気持ちが残る作品
でも いやな残りではない








d0263815_16314904.jpg














そして 身近な人が話してくれた ジム・ジャームッシュの作品きっかけに
ヴェンダースのことを思い出してしたら




なんと 8月あたまに 新作の上映が始まっていました










d0263815_16592659.jpg


作品の公式サイトをみてみたら どうも 今回 ラブサシペンス?らしくて
ヴェンダースっぽい作品でないのかなぁと思いつつ


やはり気になるので どこか機会をみて 映画館に足を運んでみようと思います








d0263815_17040684.png





はい うだうだと 好きなものの話に お付き合いいただき
ありがとうございます






映画や 美術や 音楽  みたこともない美しい風景








たまに触れていかないと やはり 自分の輪郭がぼやけていくような感覚になるので










ずっと そういうものの 近くにいたいなと思います











,


by kitowa | 2019-08-09 14:40 | 店主の環っぱ