Kitowaの日々 

<   2018年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

盆栽メンテナンス承りの件

今週 初夏のような陽気になりましたね
外の桜も満開 店内の桜の多くも だいぶ花を咲かせました

これから 一番好きな 新緑の季節が やってきますー






こんな あたたかくなる前に
皆さんに ご案内したかった 盆栽のメンテナンスの件



d0263815_15094145.jpg



ワークショップも回を重ね また たくさんの方に盆栽を連れて帰っていただくにつれ
メンテナンスのご相談も多くいただくようになりました






みなさんが ながく盆栽と付き合っていただける気持ち とても嬉しく思います







d0263815_15144824.jpg



ご依頼も増えてきたこともあり いつもご協力の moss green ikkeiさんとご相談させていただきまして

メンテナンスの基本料金を決めましたので お伝えしたいと思います







_________________________________________________

メンテナンスの基本料金

① 基本工程::植え替え+剪定+施肥 800円(税込)

② 鉢を変える必要のある植え替えの場合 基本料金①+鉢代(800円~)

③ お手持ちの鉢 空鉢に 新たしく植物を植え込む場合 基本料金①+植物代(800円~)


○植え込みや鉢替え すべて基本料金800円に 必要になった材料費がプラスされる料金になっています
(※鉢・植物により材料費の値段は変わります)


_________________________________________________




※すべて 一旦 お店でお預かりし、1~2週間後 お渡しするかたちとなります
 植物の状態や、植え込むものにより、お時間いただく場合もありますので、その旨ご了承ください








d0263815_15140506.jpg



上の写真は、様々なメンテナンス工程別 お客さまからの ご依頼いただいた盆栽です






ワークショップにご参加の際、また ささっとお店にお立ち寄りいただける際にでも
メンテナンス品ご持参のうえ お気軽にお申し付けください








d0263815_15551590.jpg







はい 先週から少しずつ
新しい植物や 古道具も届いていますので ご紹介します





d0263815_15565721.jpg


ガジュマルや 小さな葉がソフォラ




d0263815_15584925.jpg








廻アンティークさんより
植物と合わせてもたのしい 日本の古い 生活の道具





d0263815_16001123.jpg


明治から昭和30年頃まで使われていた 炭火アイロン





d0263815_16011886.jpg



d0263815_16013783.jpg







一輪挿しにも おすすめ 九谷 備前焼などの 酒器 と 収納に便利な小引き出し




d0263815_16033234.jpg





d0263815_16035453.jpg









moss grenn ikkeiさんより
桜盆栽や 次の季節 新緑を愛でることができる 盆栽も仲間入りしています




d0263815_16061550.jpg




d0263815_16064336.jpg




d0263815_16070161.jpg













そして 3月を締めくくる 夜間ワークショップが 3月30日(金)19時より
「旭山桜の石付盆栽」作りを店内にて行いますー

金曜日は ワークショップ開催につき 21時まで 営業しています




※写真は 先日の「しだれ桜盆栽」ワークショップ風景より


d0263815_16091105.jpg






こちらのblogでは お知らせ事項が 後日まとめてになってしまい恐縮です
お店に入荷したもの ワークショップ風景等 Kitowaのインスタグラムにて 日々 ご案内させていただいていますので




新入荷の状況なども よろしければ そちらもご参考ください^^










d0263815_16131765.jpg




はい いつもお付き合いいただき ありがとうございます





植物 雑貨 古道具などと一緒に 

のんびり Kitowaにて お待ちしています










樹と環(キトワ)










.
.
.


[PR]
by kitowa | 2018-03-29 16:33 | お店のこと

余談:アングラの血

月曜日の定休日 人と会う用事も兼ね 電車でお店へ 最寄の千種駅に下車
これは行かんといかんでしょーと 待ち合わせ時間より早く ウキウキと 駅近くの書店へ向かう

5ヶ月ぶり?に立ち寄った ちくさ正文館さんは やはり わたしの心のオアシスでした・・・ もう感激しました





気になった本を 何冊かご紹介します!!
まずは入り口の 導入部 雑誌コーナーより


d0263815_18232655.jpg

スペクテイター〈41号〉 特集 つげ義春
出版社: 幻冬舎






d0263815_18234550.jpg

Coyote no.64 特集 森山大道
出版社: スイッチパブリッシング



045 dialogue
森山大道+荒木経惟 隠喩としての影と陰 写真=若木信吾

このへん もっとじっくり読みたかったー 最後に荒木さんの「センチメンタルの旅」の特集ページあり 










そして ちくさ正文館さんの 芸術 音楽の本コーナー もう ここ 私のなかで間違いないです!! 

ちょうど 今 わたしが一番 読みたいなぁと思っている本が 面だし 平づみされてました




いつまでも 気になる 「民藝」という言葉 うつくしいものに対しての ひと それぞれの考え方








d0263815_18293034.jpg

二十一世紀民藝  赤木 明登 (著)
出版社: 美術出版社





塗師、赤木明登が紡ぐ「民藝」新解釈。

美しいモノやコトに少しでも興味を持つ者は、柳宗悦の「民藝」に背を向け前へ進むことはできない。
漆工藝の実作者である著者が、柳の説いた「日本の美」の芯を噛みくだき、食べつくし、
その本質と次世代の工人が引き継いでゆくべきものを、私達に提示してくれる。
・・・・・・坂田和實(古道具坂田) [帯文より]








そして この本のすぐ隣に 紹介されていた 私はノーマークだった本 これ すごく面白そうでした
古物好きな方に おすすめ 自分も勉強用に一冊手元に欲しいなと思いました







d0263815_18340247.jpg




箱中天: 箱の中の小宇宙  高橋 善丸 (著)
出版社: 光村推古書院






d0263815_18342771.jpg





大名が花見をする時の弁当箱に始まり、化粧道具箱や算盤付の硯箱、携帯型の蓄音機、手提げ煙草盆にステレオビュアー、紙製フィルム映写機などなど、ユニークなアンティークの箱をオールカラー写真でご紹介。弁当・化粧・墨硯・文具・娯楽・光学・科学・医薬の全8章で、高級品ではなく、日用品として使用されたそれぞれの分野に纏わるアンティーク箱を100点収録しています。どれも小さな箱ながら様々な仕掛けが施され、様々な道具が綺麗に収まるように考え抜かれており、職人たちの拘りから生まれるアイデアは無限大。
さながら、箱の中に広がる小宇宙ともいえる、先人たちの技術の粋をご覧ください。













そして そして 芸術関連の本を 一通りチェックしたら 最後の締めは 音楽本コーナー




私の好きな音 リピート率 上位に入ってくるだろう一枚 「センチメンタル通り」

はちみつぱい 大好き!! ということで・・・





ロック画報特集が 「はちみつぱい」デビュー45周年で 復刻号が出ていました








d0263815_18364466.jpg

復刊 ロック画報 はちみつぱい特集 (ele-king books)
出版社: Pヴァイン





ちなみに ロック画報 全25刊で廃刊になっていたみたいです・・・
裸のラリーズ特集 また 家にあるのを読みかえしてみよう










d0263815_18452341.jpg







なんて 音楽本コーナーを ふむふむ 眺めていたら 目の前の掲示板の告知を発見!!


なんと!! わたしの大好きな音 日本人 3本の指に入るだろう(こんなばっかですみません・笑)
サイケの頂点 山本精一さんの 画展 今年の10月に 「モノコトさん」(ちくさ正文館2F)でやるみたいです!!







すごーい!!!!









d0263815_15365906.jpg




今日は 個人的に 立ち寄っただけだし
店長の古田さんに 挨拶どうしようかなぁと思っていたけど

精一さんの展示の件 聞きたくて 思わず 積極的に話しかけにいっちゃいました・笑






これまた わたしの心のオアシス 今池の得三が 今年でオープン20周年ということで
記念イベント ライブなどと絡めて モノコトさんで展示もやる経緯になったそうです






うん!お店終わって モノコトも トクゾーも絶対行く!! と心に誓うのでした










定休日 たまたま 思いつきで寄った ちくさ正文館

心おどる本もたくさんあったし いい情報も古田さんから聞けたし
(山本精一さんの展示 宣伝も一緒に頼まれたけど、興味ある人います?・笑)







やっぱり お店まわりの環境はいいなぁ~と
ちょっと 自分の奥のほうに眠りかけていた アングラの血の沸騰を感じるのでした・笑










d0263815_15520029.jpg





はい うだうだと 好きなものの話で失礼します




昨日は 山崎川に夜桜へ

地元 岡崎の伊賀川の桜が一番だと思っていたけど




山崎川の桜は 人と桜の距離が近く どれも手に届きそう
長く長く続く 桜並木が とてもきれいで そして穏やかで 好きな場所のひとつになりました







お花見もできたし アングラの血も騒いだし








今日からもまた
お店のこと たのしく すすめていきたいと思いますー












.
.
.







[PR]
by kitowa | 2018-03-27 16:04 | 店主の環っぱ

4-5月の盆栽ワークショップご案内

いつも 苔・盆栽作りのワークショップに ご参加 ご興味を持っていただき ありがとうございます
以前、4月のご案内をさせていただきまして たくさんのお申込みも とても嬉しく思います

5月の日程も決まりましたので ご案内させていただきます







4月の植物ワークショップ




d0263815_20153547.jpg




姫うつぎと山野草の寄植盆栽 4月14日(土)

■11:00~/13:00~/15:00~
■参加費:4500円(材料費込)

内容:5~6月頃に花の見ごろを迎える姫うつぎ(別名:卯の花)を中心に
下草に季節の山野草を寄せ植えし、盆栽に仕立てます。

姫空木:ユキノシタ科ウツギ属の耐寒性落葉低木 丈夫で育てやすい植物です
※画像はイメージです 作成見本が届き次第、ご案内させていただきます






d0263815_20184138.jpg



藤の盆栽作り藤の盆栽作り  4月15日(日)

■11:00~(満席)/13:00~(満席)/15:00~(※1名様空きあり 3/21現在)
■参加費:5000円(材料費込)





_______________________________________________________________________


ノイバラの寄せ植え盆栽  4月27日(金)※夜間ワークショップ

■19:00~
■参加費:4200円(材料費込)
(すべての回 満席となりました ありがとうございました 3/20現在)










5月の植物ワークショップ




さつきの寄植盆栽 5月5日(土)

■11:00~/13:00~/15:00~
■参加費:4500円(材料費込)



_______________________________________________________________________


花と樹形をたのしむ 香丁木(こうちょうぎ)盆栽 5月6日(日)

■11:00~/13:00~/15:00~
■参加費:3800円(材料費込)

〇はじめ盆栽を作る方にもおすすめの内容です


_______________________________________________________________________


こだわりの香丁木(こうちょうぎ)盆栽  5月18日(金)※夜間ワークショップ

■19:00~
■参加費:4500円(材料費込)




_______________________________________________________________________


【各日共通】
各時間 定員 6~7名
所要時間 約90分(※内容により多少前後あり)
講師 協力 moss green ikkei



【申し込み】
お電話、またはメールにて受付(要予約)
お申込みはKitowaまで TEL:052-732-5600 メールでのお申し込み




_______________________________________________________________________









d0263815_19340188.jpg






ワークショップにご参加の方に 次回の日程を先に ご案内させていただいています
そのため HP等で告知前に 定員が満席になっている講座もあり恐縮です

毎回 ご好評をいただき 本当にありがとうございます〇〇








5月のワークショップの 受付も始まりました
ご興味あるものはありましたら ぜひ お問合せお待ちしていますー












樹と環(キトワ)


















.
.
.
.



[PR]
by kitowa | 2018-03-20 20:43 | 植物ものづくりワークショップ

桜盆栽作り2日間 ご報告

いつもワークショップにご参加いただいているお客さまから
国府宮神社の「やおいぎれ」をいただきました


2週間ほど前 車の追突事故にあったのですが
もう 自分ではちょっと忘れてて(車はまだ戻ってこないのに・笑)


また気を緩めず頑張ろう~と前を向き始めていたので そのタイミングでの厄除けのお守り
本当に嬉しく 毎日持ち歩く お店用のバックに入れて大切にしています

いつもあたたかなお心遣い ありがとうございます^^







d0263815_14282293.jpg




さて 現在開催中 今年で6回目の開催となる moss grenn ikkeiさんの「桜盆栽展 vol.6」
先週末の土日の2日間 店内にて 桜の盆栽作りが開催されました

毎回 たくさんの方にご参加いただき とても嬉しく思います











3月17日(土)旭山桜の寄せ植え盆栽  11時/13時/15時 1日3回 開催




d0263815_19214068.jpg





流線型の浅めの鉢に 2本の旭山桜を寄せ植えし
器のなかに自然の景色を作りました








d0263815_19215176.jpg










d0263815_19222096.jpg








鉢のなかに 2本の桜を植え込みするので 桜が開花したときの 樹形のバランスや
岩石の置き方 苔 砂利の配置を考えながら 植物が育てやすい環境を作るための土入れの仕立てもしていく

今回 作業的に とても難しい内容だったと思いますが みなさん それぞれ個性ある盆栽を制作されていて とても素敵でした











d0263815_19322060.jpg













d0263815_19212709.jpg















3月18日(日)しだれ桜の盆栽作り 11時/13時/15時 1日3回 開催










d0263815_19340188.jpg





花の咲く姿がとても可憐で 樹形もたのしむことができる しだれ桜盆栽

毎年 花を愛でることのできる盆栽をめざし 樹高30~35cmのしだれ桜を
根の処理 土の質や入れ方の大切さをベースに じっくり丁寧に盆栽に仕立てる作業工程




白、黒 お好きな色の鉢に植え込み 最後の苔張りの作業で 各時間帯で みなさん それぞれの仕上げをたのしまれていました












d0263815_19340926.png










d0263815_19342034.png







桜盆栽作りが開催された 週末の2日間
植物さがしの方 桜盆栽もいろいろな方に連れてかえっていただきました


お店にお立ち寄りいただいた皆さん ワークショップにご参加の皆さん 本当にありがとうございました












d0263815_19351199.jpg








はい いつも お付き合いいただき ありがとうございます


2日間のワークショップ後は 前の職場の子の家で また美味しいご飯とお酒を御馳走になり お互いのもろもろを近況報告したり


月、火の定休日は 一日はお店でワークショップの片づけや細々作業をしたり
もう一日は 家で のんびり 本の続きを読んだりと

十分 休息をとることができました~







また 植物と雑貨ともに
よろしければ Kitowaにて お待ちしています









樹と環(キトワ)








.
.
.


[PR]
by kitowa | 2018-03-20 19:56 | 植物ものづくりワークショップ

桜はじまりました

11日の日曜日 今日は「名古屋シティマラソン」が開催されました


もう6年も経つと 交通規制を網を避けつつ お店へ来ることができるようになったのですが

オープン1年目の年は 環状線からお店に近づくことができず
迂回のくりかえしに ちょっと泣きそうだった記憶がよみがえります (なつかしいです・笑)







さてさて 規制も解除されつつ 穏やかな時間流れるお店から
植物入荷のご案内をさせていただきます








d0263815_14112231.jpg





3月10日(土)より 毎年恒例の「桜盆栽展」が始まりました










d0263815_14170381.jpg
手のひらサイズの 小さな桜盆栽












d0263815_14255633.jpg
樹高 20cmほどのミニ盆栽










d0263815_14180428.jpg
旭山桜の苔玉












d0263815_14282293.jpg

こちらは 少し大きめ 樹高 約30cm の苔玉や盆栽
お祝いの品にどうぞー












d0263815_14315077.jpg


桜盆栽の他にも 小さな陶器に入った 多肉植物の寄せ植えも たくさん届きました

こちらも 植物好きな方への ちょっとしたプレゼントにおすすめのかわいさです










d0263815_14360364.jpg









d0263815_14362290.jpg









クラッシュ加工された モルタルのミニ鉢入りもありますー


d0263815_14365230.jpg












d0263815_14392106.jpg
八房杉と曲がり黒松盆栽












d0263815_14401695.jpg

お花のたのしめる盆栽  左 深山キリシマ(ツツジ) 右 白紫檀
白紫檀は秋冬に 小さな赤い実もたのしめます










また 来週 3/17(土)18(日)は
旭山桜の寄せ植え しだれ桜の盆栽作りのワークショップも開催されます











d0263815_16240432.jpg







d0263815_16264218.png




植物さがし 盆栽作りのワークショップに
ぜひ みなさんのご来店 お待ちしていますー










d0263815_14484108.jpg







はい いつもお付き合いいただき ありがとうございます



3/12(月)13(火) お店は定休日をいただきます

お休みは ゆっくり本を読んだり のんびり人とすごしたいなぁと思います









また 14日の水曜日より
よろしければ みなさんのお立ち寄りを お待ちしていますー













樹と環(キトワ)







.
.
.


[PR]
by kitowa | 2018-03-11 14:56 | お店のこと

桜盆栽展 vol.6 はじまりますー

三寒四温 雨 降る一日

昨日のお店の帰り道 あともうすぐで 家に着くなぁと車で信号待ちしていたところ
不可抗力とはこのこと 後ろから来た車に 追突されました 
「ああ まじかぁぁ・・」と 普段 使わない言葉 思わず心から漏れました



あーあ 昨日 ボアダムス ボアダムスって 浮かれてたからな
神様から調子のるなって 軽く げんこつもらった気分になりました








さてさて!! 気を取り直して 今週末から 毎年開催している 桜盆栽展が始まりますので ご案内させていただきます







d0263815_13160476.jpg

「桜・草花盆栽展」vol.6 -春和景明- 2018310日(土)~4月1日(日)


春の訪れを感じる催しとしてご好評をいただき、今年で6回目の開催となる“moss green ikkei”の桜盆栽展

期間中は、桜を中心とした季節の盆栽を展示販売いたします









d0263815_13363052.jpg


<昨年 2017年の桜盆栽展 開催風景>


桜盆栽の開花は 3月中旬から下旬にかけて お店では つぼみの膨らんだ 開花前の桜が並びます







d0263815_13394635.jpg

新しい季節を迎えるための贈り物として、ご自宅用として、春を感じる盆栽を手に取っていただけたら幸いです






d0263815_13393082.jpg


また 期間中には 桜盆栽を作るワークショップも合わせて 開催されます




3月17日(土)旭山桜の寄植盆栽

3月18日(日)しだれ桜盆栽(満席)

3月30日(金)夜間開催 石付の旭山盆栽作り(満席)




以前より 桜盆栽作りのご案内をさせていただいており

おかげさまで たくさんの方に お申し込みをいただいています





d0263815_16240432.jpg





3月17日(土)の「旭山桜の寄植盆栽作り」

現在 若干名ですが お席に空きがありますので ご興味ある方 ぜひ お問い合わせお待ちしています


http://kitowa.com/event/#WS3







d0263815_16170059.jpg





はい いつもありがとうございます


ちょっと かなしい出来事も 身近な人に話すだけで 気が楽になり とてもありがたいなと思います







ここでは たのしいこと うれしいことを中心に
引き続き 皆さんにお伝えができたらいいなと思います








今週末からはじまる 「桜・草花盆栽展」vol.6 -春和景明- 

よろしければ 植物 雑貨とともに 皆さんのお立ち寄りお待ちしています








<春和景明(しゅんわけいめい)>
春の日の穏やかで、光の明るいさま。明るい陽気のこと。
「春は 和ぎ 景けいは明あきらかなり」※出典は中国の古典「岳陽楼記」







樹と環(キトワ)







.
.
.
.




[PR]
by kitowa | 2018-03-08 14:07 | 展覧会(展示会)のこと

余談:BOREDOMS

たぶん 一番大好きな ボアダムス
好きというより 今の自分を形成した きっかけ 根っこの部分で 一番重要なバンドだと思います





d0263815_16352674.jpg





高校生の時 友達から借りた音





パンク ノイズ スカム フリーフォーム 

どきどきするような 90年代はじめのボアダムス 
いろんなジャンルをすっとばして いっきに 変態音に導かれ


ハナタラシを ボアダムスを あのとき 聴いてなかったら 今のような 音好きには なってなかったと思います









同じ部活で知り合った友達のさっちゃん 出会わせてくれて ありがとう








20年以上の ときをこえ
かたちは違えど 人に喜んでいただく側として 一緒の場所で すごすことになったよ









d0263815_16445112.jpg







d0263815_16502920.png








はい いつも うだうだと好きな音の話ですみません

5月に出店させていただく「森、道、市場2018」 大好きなバンドが出ることになりました







あまりに嬉しくて

このひょんなご縁 昔の自分に報告してあげたい気分です










そんなこんなで


日々の小さな楽しみを
お店のことも がんばりますー












.
.
.


[PR]
by kitowa | 2018-03-07 17:03 | 店主の環っぱ

桜盆栽作りと次回のご案内

定休日あけの火曜日 お店でもりもり作業してました

今日 お立ち寄りいただいた方が もしかしてお店 お休みかなぁと 少し心配そうに来てくださいました
第1、4の火曜日は営業していますので みなさんぜひぜひ^^





d0263815_16163894.jpg

さて、先日の日曜日 盆栽作りのワークショップが行われましたので ご報告させていただきます 












d0263815_16170059.jpg


「はじめての旭山桜の盆栽作り」 3月4日(日)終了 
※11時ー/13時ー/15時 1日3回開催

盆栽作りを、はじめて体験する方を対象とした内容で 3月中旬から下旬に花を咲かせる旭山桜を盆栽に仕立てました
3月に入り、急にあたたかくなってきました 直前にも お申し込みを多々いただき
みなさんとワイワイ 盆栽作りが行われました







ご参加いただいた皆さま ありがとうございましたー

また 盆栽作り ご興味ありましたら いろいろ内容を替え行っていますので ぜひ 次回のご参加も お待ちしていますー









d0263815_16210068.jpg










さて 3月は まだまだ 桜の盆栽作りが続きます



d0263815_16240432.jpg

■旭山桜 寄せ植え盆栽 3月17日(土)
11:00~(残り1名)/13:00~(残り1名)/15:00~(空きあり)
参加費:4800円(材料費込)
.
趣ある器に、2本の旭山桜を季節の山野草と寄せ植えし盆栽に仕立てます
開花の姿が見ごたえがある盆栽です











d0263815_16264218.png

■しだれ桜盆栽 3月18日(日)
11:00~(満席)/13:00~(満席)/15:00~(満席)
参加費:5000円(材料費込)
樹高30~40cmのしだれ桜を盆栽に仕立てます
※こちらは、すべての回 満席となりました




______________________________________________
.
■こだわりの旭山桜盆栽 ○夜間ワークショップ
3月30日(金):19:00~
※こちらの回も満席となりました
参加費:4800円(材料費込)
.
桜の樹形をたのしむ、石付の盆栽を作ります

______________________________________________















来月の日程も決まりました!!


ー4月の盆栽ワークショップ日程ー






d0263815_16295519.jpg
「姫うつぎ(卯の花)と山野草の寄植盆栽」4月14日(土)
11:00-/13:00-/15:00-
参加費 4500円(材料費込)

内容:4~5月ころに花の見ごろを迎えるヒメウツギ(別名 卯の花)を中心に
下草に季節の山野草を寄せ植えし、盆栽に仕立てます
※作成見本が届き次第 ご案内させていただきます


姫空木:ユキノシタ科ウツギ属の耐寒性落葉低木













d0263815_16324156.jpg
「藤の盆栽作り」4月15日(日)
11:00-(満席)/13:00-/15:00-
参加費 5000円(材料費込)

内容:5月初旬に見事な花を咲かせる 藤を盆栽に仕立てます
※見本は昨年の写真です 今年の見本も届き次第 ご案内させていただきます





 
夜間ワークショップ 4月27日(金)19:00-
内容未定 こちらは詳細が決まり次第、またご案内させていただきます



______________________________________________
□各日共通  各回(時間帯)定員6名
所要時間 約90分
場所:Kitowa店内  協力 moss green ikkei
______________________________________________




来月4月のワークショップのお申し込みは 本日(3/6)より始まりました

お電話、またはメールにて受付してます(要予約)
TEL:052-732-5600
.










完売していた エプロンスカート(黒)も入荷しましたー
色目は ベージュと黒の2色です 



d0263815_16444172.jpg









はい いつもお付き合いいただき 本当にありがとうございます


植物と一緒にいると 穏やかな気持ちとともに 毎日移り行く姿に こちらの身も しゃきっと引き締まります








かわらないようで
かわならないものなど ないのだなぁと 日々刻々と感じます












よろしければ Kitowaにて お待ちしています










樹と環(キトワ)












.
.
.



[PR]
by kitowa | 2018-03-06 16:51 | 植物ものづくりワークショップ

苔テラリウム入荷しました

3月になりましたー

めずらしく風邪ぎみでしたが 数日間なるべく早く寝て 体調も元通りになりました
冬季オリンピック 真剣に見てたからかなぁ・・・なんて 自己管理不足を反省中







d0263815_15174858.jpg




さて いつも 苔テラリウム関連商品でお世話になっている 道草さんから いろいろ届きましたので ご案内させていただきます










d0263815_15201689.jpg

2~3種類 ガラス容器の中に苔を植え込み 自然の風景を作った 「苔っ景」









d0263815_15231912.jpg


いつもの取っ手尽きのガラスキャニスターの他に 今回は 四角 円柱型など










d0263815_15181063.jpg










一種類の苔をじっくり愛でる 育てることができる ガラスシャーレ入りもあります




d0263815_15243464.jpg
○タマゴケとスナゴケ












d0263815_15262902.jpg

手持ちの器 お好きな苔で 自分で苔テラリウムを作ることから はじめたい方へ
テラリウム専用土 苔パック(苔のみ販売品)もあります

小さな霧吹きは テラリウムなど 口のせまい瓶に 水やりしやすい仕様ですー









d0263815_15295092.jpg

日頃 山梨県を拠点に 関東地区のお店へ商品取り扱い ワークショップなど 苔の活動をされている「道草」さん
先月のあたまに 名古屋方面にお立ち寄りの際 当店にもご挨拶に来てくれました

苔アクセサリーは そのとき お店の見本でいただいたものです







お店で取り扱いの苔テラリウム関連 他 苔ガチャや苔柄のマスキングテープなど 面白い苔関連グッズも制作、販売されています
ご興味ある方は 道草さんのHPから ご覧ください↓↓










d0263815_15400373.jpg









はい 3月に移行するに合わせ だんだん 気候もあたたかくなってきました

今週末の日曜日は 植物のワークショップ 「旭山桜の盆栽作り」が行われますので こちらもご案内させていただきます





 

d0263815_15433123.jpg


■はじめての旭山桜盆栽(初心者編) 3月4日(日)

11:00~/13:00~/15:00~
各回 定員 6~7名(事前予約)
参加費:3500円(材料費込)
講師:三浦克友(moss green ikkei)
場所:Kitowa店内
.
3月中旬から下旬にかけて お部屋のなかでお花見がたのしめる 桜の盆栽作り
はじめて盆栽を作る方に、基礎から学べる内容になっています
○鉢は白、黒から お好きな色目を選び作成します






こちらのワークショップ 各回 若干名様 まだお席に空きがありますので
参加ご希望の方は お店の方まで お気軽にご連絡ください

TEL: 052-732-5600 (Kitowaまで)









d0263815_15530365.jpg






はい いつも お付き合いいただき ありがとうございます

あたたかくなってくると 外へ出かけたくなりますね





今年のお花見は 昼間からがいいな
昼から 桜を下から見上げながら お酒を呑みたいです 今から希望 伝えときます!!


付き合ってくれる方 よろしくお願いします









それではまた 3月も Kitowaにてお待ちしていますー










樹と環(キトワ)








.
.
.



[PR]
by kitowa | 2018-03-01 16:01 | お店のこと