Kitowaの日々 

余談:八百万の神様と8月の本

お店をはじめる前の頃 八重山諸島へ旅に魅了された理由


もちろん 美味しいごはんやお酒 海 森 草花 

一番は 海に囲まれた小さな島は 今も 自然を恐れ 感謝し 敬う
そんな風習が いろこく 感じられるからだと思います







d0263815_18273555.jpg



はい 一か月前くらい 内容が気になって録画しておいた Eテレの「スイッチ 達人達」という 対談番組
そのときが ライムスターの宇多丸さんと 民族学者の畑中章宏さんの回が とても興味深くて 



畑中章宏さんの著書を 読みすすめるのと同時に 対談でも触れていた 柳田國男 関連の本
8月は のんびり のんびり 読んでいました






d0263815_18355895.jpg
柳田国男と今和次郎 (平凡社新書)
畑中 章宏 (著)









d0263815_18363851.jpg

日本の神様 (よりみちパン! セ)
畑中 章宏 (著)





こども向けにも書かれている 「日本の神様」


日本は いろいろな神様が ごっちゃになっていて
ああ そういうものだ 日本のそういう文化は好きだ

と 今まで 漠然と 日本美術全般 好きだったのですが


「神仏習合」をあらためて理解すると また 美術や風習にも 面白い結びつきがたくさんあり
とても たのしく わかりやすく読めました












一緒にいた人が 日本の風習で いろいろ 興味深い話をしてて
下記の畑中さんの著書 面白く読めるんじゃないかなぁと思いました(ちょっと違うのかな)


わたしは こわいの あまり得意ではないので たぶん 読めないと思います・笑










d0263815_18551775.jpg
『日本残酷物語』を読む (平凡社新書) 新書
畑中 章宏 (著)












今回 ちゃんと向き合ってみようと思った 柳田國男関連の本 





d0263815_18565910.jpg
〈文芸の本棚〉柳田国男: 民俗学の創始者
河出書房新社編集部 (編集)


没後50年を迎えてさらに輝く民俗学の創始者柳田国男の総合研究。
『文芸読本』の特集を中心に歴史的文献から最近の成果まで網羅。「柳翁閑談」など、単行本・全集未収録の柳田文献も多数収録。




まだまだ入り口 それでも エッセイ含め だいぶ柳田國男の文章にも慣れてきました
どこが自分の興味あるポイントなのかも 少しずつわかってきたので 今後の自分に期待したいと思います











いつも 図書館に行くと あれも これもと本を抱えていき 借りるも期間中 読めなかった2冊







d0263815_19015157.jpg
民俗と民藝 (講談社選書メチエ)
前田 英樹 (著)


柳田國男の民俗学と柳宗悦の民藝運動──。








毎回 結局読めない レヴィ=ストロース
これ 絶対 後々 大切な本になりそうなので また じっくりチャレンジしますー



d0263815_19302787.jpg









そして 今回のお休みは お寺さん お墓参りなど お盆行事を済ませ
姉に借りた漫画シリーズ 3冊を読みました









d0263815_19325123.jpg

定番すぎる文学作品/有名すぎる/必修すぎる
文学作品をだいたい10ページの漫画で読む。 (torch comics)
ドリヤス工場 (著)







ひそかに アングラ好きをかかげていたわりに それ 通ってないの‼
といわれそうな文学作品 わたし いっぱいあります


夢野久作の「ドグラ・マグラ」 江戸川乱歩の「人間椅子」が あんなこわい話なの知らなかった…



たぶん 原作 読めないと思いました









d0263815_19443901.jpg




それでも 日本のアンダーグラウンドは興味深い!わたしの好きなにおいが ぷんぷんする


そんなワクワク感から 伏見 特殊書店Bibliomania さんに行ったことない!と思って 調べていたら
伏見の地下から 地上の方へ 店舗の場所がかわったみたいです




移転の理由 伏見の地下は 呑み屋が増えて「リア充」感が漂いはじめたら って書いてあったけど ほんとかな・笑






Bibliomania さんに行って それから 伏見の地下で お酒たのしく呑めたら たのしいだろうな~って思います









d0263815_19501314.jpg



はい うだうだと また 好きなものの話

さいごまで お付き合いいただき ありがとうございます





お盆期間 13(月)14(火)と 少し人に迷惑もかけながらも
のんびり 過ごすことができました



アングラ好きが どこまで お店の役に立つか は 謎ですが
また 明日から がんばりたいと思います











よろしければ  お店でお待ちしていますー











.
.
.


[PR]
by kitowa | 2018-08-14 19:55 | 店主の環っぱ