人気ブログランキング |

Kitowaの日々 

金属に親しむワークショップご案内

わたしは 人がものを作る姿を見るのがとても好きです
なので ものづくりのワークショップは いつもみなさんが楽しそうなので こちらも嬉しくなってしまいます



たくさんの方と わいわい楽しい時間が過ごせたらいいなと思いまして
お店のオープンから 大変お世話になっている 革・金工作家の星ノ肌(田中友紀)さんのワークショップを
前回の真鍮ブローチ作りのご好評につき “森のなかのキノコ”展 期間中にも開催していただくことになりました



金属に親しむワークショップご案内_d0263815_164674.jpg

上の写真は今年3月に当店で開催された 「次の日々」展での真鍮ブローチ作りのワークショップ風景

金属の素材に親しみながら 気軽の生活にとり入れて欲しいという 作家の方の想いから
今回はブローチ作りの他に コースターも作れるワークショップも開催します

 



金工・革作家 星ノ肌さんによる 金属に親しむワークショップ 

【コースターの会】
金属に親しむワークショップご案内_d0263815_16415526.jpg

■2013年9月22日(日) 11:00-/14:00-/16:00- 3部制 

■定員/各回 定員4名

■参加費/2000円(材料費込) 素材は 真鍮と銅の2種類からお選びいただけます (写真左:真鍮 右:銅)
*作成は1点 2点目以降 +1000円

■所要時間/約90分

真鍮と銅ともに「いぶし」という茶や黒くさせる加工をしていて、渋い風合いです
ゆるやかなラインのシンプルなものでしたら お好みの形に切ることができ
形によっては少しだけ縁を立ち上がらせることも可能です
板の大きさは、約10cm×10cmで グラスやカップの下に敷くコースターとしてはもちろん銘々皿としても




【ブローチの会】
金属に親しむワークショップご案内_d0263815_1553986.jpg

■2013年9月23日(月・祝) 11:00-/14:00-/16:00- 3部制 

■定員/各回 定員4名

■参加費/2500円(材料費込)

■所要時間/約90分

■素材は真鍮を使用 形は、円・三角・四角の3種類の形からお選びいただけます
 いろいろな種類の刻印をトントンと金槌で打ち、模様を作り
 最後に色付けのいぶし加工をしピンをつけて完成 大きさは直径4.0~4.5cmで 品があり 使いやすいサイズです
 (前回よりひとまわり小さく雰囲気も違います 2回目のご参加の方もぜひお待ちしています)

 ※作りたい形が決まっている方は、予約時にお知らせください


金属に親しむワークショップご案内_d0263815_16344593.jpg

日頃みかけない道具の使い方など 作家の方に教えてもらい 金属の板がカタチになっていく作業は楽しいですよ
気になっている方 はじめての方も ぜひ この機会にご参加をお待ちしています


お申込み・問い合わせはKitowaまで(TeL:052-732-5600/ mail:info@kitowa.com)お気軽にご連絡下さい





金属に親しむワークショップご案内_d0263815_1646031.jpg


はい いつもお立ち寄りいただき ありがとうございます
また どのようなかたちでも みなさんとお会いできたら嬉しく思います

よろしければ お店でお待ちしています





Kitowa(樹と環)
by kitowa | 2013-08-31 16:47 | 展覧会(展示会)のこと