人気ブログランキング |

Kitowaの日々 

心の憩い書店

“我がこころの憩い 今池のちくさ正文館” と この言葉を何度 口にしたかわかりません… 

また ありがたいご縁をいただき 夏の少しの期間
ちくさ正文館さんの 緑の演出のお手伝いを させていただくことになりそうです


心の憩い書店_d0263815_16595735.jpg

とてもお世話になった書店(よく通っていた本屋さん)なので
なにかのかたちで 少しでもお返しができると思うと すごく嬉しく思います


先日 店長さんに あらためてご挨拶にいった際に 気になる雑誌を何冊か発見 う~ん 全部欲しいです







先日 タモリ倶楽部を見ていて気になっていた本 お店では 2箇所で面出し・平積みをされてました 
さすが ちくさ正文館さんっ! と、心の中でひそかに唸る ・・・


心の憩い書店_d0263815_1752528.jpg

「エロエロ草紙」  80年前の発禁本完全カラー復刻!
酒井 潔 (著, 編集, イラスト) 出版社: 彩流社







心の憩い書店_d0263815_1755355.jpg

写真がとてもきれい

「海藻 海の森のふしぎ」 (LIXIL BOOKLET)
出版社: LIXIL出版







死ぬまでに 一回は演奏を(唄声を)生で触れたい人の一人
心の憩い書店_d0263815_177462.jpg

「ストレンジデイズ 2013年 08月号」
ロバート・ワイアット 独占ロング・インタヴュー



ちょうど10年前くらい カンタベリー・シーンと言われている人たちの音が好きで
この雑誌に載ってる作品 よく中古レコード屋さんで探して買ってました
今では聴くことが少なくなりましたが 変わらず好きな音が多いです 少しなつかしい

心の憩い書店_d0263815_179356.jpg

レコード・コレクターズ2002.3月号「カンタベリー・ミュージック入門」
出版社:(株)ミュージックマガジン







心の憩い書店_d0263815_17204077.jpg

「YUCARI 日本の大切なモノコトヒト Vol.09」 日本の庭
出版社: マガジンハウス


はじめて知った“yucari”という雑誌 今回は「日本の庭」特集
専門的な事がわからない私でも、庭園の見方や用語でとてもわかりやすく説明をされていたり
ここの庭園を見るべきと ピンポイントで紹介さてれている庭園が どこもとても素敵です
なにより 巻頭の重森三玲氏の庭園を見ていてうっとり すごく好きな作庭家・庭園史研究家の方です









などなど 雑誌の好きな特集で また一人で盛り上がっていますが
お店にも 花・植物関連の古本がいろいろ入荷しました まだ販売準備中のでまた ご紹介します


心の憩い書店_d0263815_17292330.jpg



はい いつもお立ち寄りありがとうございます

たくさんの方にご協力いただき すごしている日々ですが
ほんとに 少しずつでも なにかを返していければいいなと思います

お店を涼しくしながら~

みなさまのお越しを よろしければお待ちしています



Kitowa:樹と環
by kitowa | 2013-07-25 17:48 | お店のこと